So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょっと元気が出ないので [music]

最近忙しかったり色々あって、ちょっと元気が出ません・・・。

El Pres!dente を聴いてると元気が出てきます。(←単純?)
水色×黒×白+赤 のジャケットがカッコイイです。
HPもカッコイイです・・・色々聴けちゃいます。
タワレコではオマケも貰ったし・・・ちょっと慰められました。

エル・プレジデンテ(3ヶ月限定スペシャルプライス)

エル・プレジデンテ(3ヶ月限定スペシャルプライス)


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

1人でそっと聴きたい [music]

今日家に帰る途中ラジオで聴いた歌。
James Bluntの"You're beautiful"が印象的だった。
この人の歌は切なくて何だか悲しくて、どんどん心に沁みていく感じ。

寒い冬は、きゅっと身を縮めると、心もきゅっと縮む感じがして
ついでに心がきゅっと縮むような事を、思い出したりする。

きゅっと縮んだ心に沁みるような歌は、その奥の悲しい思い出まで沁みこんで
昔の事だけど思い出すと悲しくなるような出来事が、今慰められるような気がする。

1人でそっと聴きたいアルバムかな・・・。

Back to Bedlam

Back to Bedlam


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

・・・なんだこれっ!? [music]

こないだ、通勤中の車でラジオを聴いていたらどっかで聴いた歌が流れていた。
JAZZっぽい・・・でも聴いた事あるな・・・・なんだろう・・・??
有名な歌のカバーなのかな・・・と、しばらく聴き続けて、やっと分かった。

これって・・・NIRVANA・・・!?

続きを読む


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

吹奏楽バトン [music]

白衣の秘書ルビィさんのブログで拾った吹奏楽バトン。
何を隠そうこの私、実は吹奏楽をやっていました。

ええ・・・もう随分昔の話になりますわ・・・。
そして、大学に入ったとたんに文化部から180度方向転換をして
合気道など始めてしまいましたの・・・。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ここ最近聴いてるのは [music]

最近聴いているのはこの2枚。

我が研究室の卒業生で、今は私の友達である『元・学生ちゃん』がくれた一枚。
そして若い彼女からこういう渋いのを紹介されるというのも面白い。
Van Morrison・・・渋くて良いです。私は1曲目と5曲目が好きかな~♪
ちょっともの悲しい感じがするような、でも音は何となく暖かい感じ。
外のどこかでかかってて欲しい音楽じゃなく、1人家に居るときに聴きたい音かな。
夕焼けの綺麗な夕方、友達を家まで送った後に1人車で家に帰るときに聴きたい感じでもあるな。

Astral Weeks

Astral Weeks

 
 
そして、Mint Royaleセカンドアルバムの"Dance Hall Places"から4年ぶり位のこれ。 私自身またじっくりとは聴いてないのですが、私は好きな感じの1枚。 まず1曲目が良いです。タイトルは"wait for you"なんだけど、実は I won't wait for you って歌ってるんだよね。 彼らのwebsiteに行くと2曲目、"the effect on me"のPVが見られます。 「一度はこんな気持ちになった事あるよね?」 みたいな、切ない歌。 5曲目"singin' in the rain"はGOLF GTIのコマーシャル用の曲らしい・・・(見たことないけど)
シー・ユー・イン・ザ・モーニング

シー・ユー・イン・ザ・モーニング

  • アーティスト: ミント・ロワイヤル
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/07/21
  • メディア: CD

nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

通勤音楽も変えてみた [music]

通勤路を変えたので、音楽も変わりました。
最近聴いているのはコレ。

Always Outnumbered, Never Outgunned

Always Outnumbered, Never Outgunned

こういうのも、かなり好きなんですねぇ・・・。
賛否両論あるアルバムみたいで

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Paul, we all love you! [music]

こないだポールのライブに行ってきました!

今のポールのwebsiteの扉の写真とまさに同じ衣装でした(笑
コチラ→http://www.paulgilbert.com/

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

『MUSICAL BATON』 [music]

最近久しぶりにライブに行ったり、いつになく邦楽を聴いてみたり
かと思ったら、クラシックのCDを掘り起こして聴いてみたり
元学生ちゃんや、現在学生君からもらった音楽を聴いてみたり
とにかく何だか無節操に色んなジャンルを聴きまくる日々を送っています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

スピッツ:スーベニア [music]

洋楽一辺倒の私ですが、最近スピッツなど聴いてます。
きっかけは学生君が色々くれた音楽の中に「正夢」という歌が入っていたから。

スーベニア

スーベニア


(彼のPCの共有フォルダに色んな歌が入っていて、こないだ色々分けてもらったのです。)
たまには日本語で意味が心にストレートに入ってくる歌もいいですね!

「どうでもいい」とか そんな言葉で汚れた
心 今放て

春の歌 愛と希望より前に響く
聞こえるか? 遠い空に映る君にも

春の歌 愛も希望もつくりはじめる
遮るな 何処までも続くこの道を
                       ~「春の歌」

って、・・・・もう春も終わりだけどね(汗


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

Have you fed the fish today? [music]

車の運転が好きだ。
景色が変わって、音楽が聴けて、傘がいらない。
1人になれるし、でも誰かを乗せられる。
音楽を聴くのも好き。
心の中にある、自分の気持ちを自分の言葉で語らずして確認出来る。
自分が本当は何を感じているのか、はっきりとは知りたくない時もあったりして
そういう時音楽に救われる気がする。

最近良く聴いているのはBadly Drawn Boyのコレとコレ。

Sometimes you've got to rewind to go forward
There's some good time around the corner, but
Have you fed the fish today?
Have you made your wish today?

Have You Fed the Fish

Have You Fed the Fish

One Plus One Is One

One Plus One Is One

  • アーティスト: Badly Drawn Boy
  • 出版社/メーカー: Astralwerks
  • 発売日: 2004/07/27
  • メディア: CD

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Garbage: BLEED LIKE ME [music]

危ないところでした。タワレコの¥1000券の使用期限が昨日まででした。
気づいたのは夜8時!慌ててタワレコへ駆け込み、買ったのはこれ。

Bleed Like Me

Bleed Like Me

何というのか、『痛い音楽』と言うのが私の感想です・・・。
実は他にも2枚持ってます(汗 結構好きなんです、こういうの。
特に私は1stの『G』が好き♪

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Space Ship One:Paul Gilbert [music]

ポールのアルバムを買いました♪
普段聴いてる音楽とはまたちょっと違って、ポールは特別!
今回も明るくて、ちょっと切なく、でも前向き!

6月くらいにライブがあるそうなので、絶対に行く、ともう決めている。
先に楽しみがあるって・・・イイな!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

MOBY:LIFT ME UP! [music]

こないだラジオでMOBYの新しいアルバムが出る、と聞きました。
ここ→http://www.toshiba-emi.co.jp/moby/ でチェックできます。
ラジオで聴いたのは『LIFT ME UP』・・・かっこいいです。

MOBYの頭の丸さも好き(笑)

Hotel

Hotel


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最近聴いてるのは [music]

このところずっとZWANを聴いてます。
スマッシングパンプキンズのボーカルだったビリーのバンド。
だみ声とハッピーなメロディに隠された悲しさが切なく胸を打ちます。
Asian Kung-fu Generationもここ半年くらいずっと聴いてるけど、心がイヤされます。

Mary Star of the Sea

Mary Star of the Sea


君繋ファイブエム

君繋ファイブエム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2003/11/19
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Dancing Queen!! [music]

You are the dancing queen. Young and sweet, only seventeen~♪

アバの有名な歌"Dancing Queen"の一節。
普段は別に気にもとめないんだけど、最近これを聴いていた時
突然上の部分が耳に入ってきた・・・いいなぁ・・・。

私が同じ17才だった頃・・・高校2年の頃なんて殆ど記憶がない。
高校生の時なんて、何していただろう?
バカみたいに校則の厳しい学校で、あの頃の私は、そう言う雰囲気や
周りの大人達に反抗したいのを通り越して、物凄く冷めた心の持ち主だった。
毎日が楽しくなかったわけではないし、特別学校がキライだった訳でもない。
好きでもキライでもなく、本当にどうでも良くて冷め切っていた。
今思うと、16,17,18才の頃って、もっと楽しくても良かったのだろうな。
自分の場合とはちょっと(だいぶ?)違ったけど、この歌を聴いていて、
この位の頃って若くて、初々しくて、輝いてる時期だったんだなぁ、と改めて思った。
そして、その時は気づかなかったけど自分もそんな時期を過ごしてきたんだな、と
今になって改めて思うことが出来たので、何だか嬉しくなった。
まぁどんな時でも、そのただ中にいる時は、なかなかそうだと実感できなかったりするんだよね。
そんな訳で、今日はこの歌を歌おう。
You can dance, you can jive having the time of your life
See that girl!  Watch that scene!  Dig in the dancing queen~♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

Where is the love? [music]

Blackeyedpeasという人たちの歌"Where is the love"がラジオから流れていた。
Hip hopは余り聴かないんだけど、この歌はイイななんて思っていた。
今日、彼らのwebsiteでPVを見て、別のsiteで歌詞を読んで、何だかガツンと来た。

 website: http://www.blackeyedpeas.com/
 歌詞はここ: http://www.anysonglyrics.com/lyrics/b/blackeyedpeas/whereisthelove.htm

平和って何? と思ってしまうような事が続いてる今日この頃、
そんなことを言ってるだけで何も出来ない無力な自分ってウソくさいな・・・と思いながらも、
でも何かを感じ続けなきゃいけないんだろうとも思う。
無駄でも、どうしようもなくても、何も出来なくても、無関心になってはいけないと思う。

 Can you practice what you preach and would you turn the other cheek?

って、多分ブッシュ大統領は聞いてないだろうな・・・この歌。

Elephunk [Bonus Track]

Elephunk [Bonus Track]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夏も終わるね [music]

あっという間に8月も終わる・・・来月はお友達と会う予定が色々。
最近聞いてるStereophonicsが「夏の終わり」と言う感じでお気に入り。
MR.BIGのエリックが声変わりして、オアシスを歌うとこんな感じかな・・・などと
失礼なことを考えながら、"maybe tomorrow"とか"Since I told you it's over"あたりで
「夏も終わるな」なんてしみじみ思ってみる今日この頃。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ポール!ポール!!ポール!!! [music]

今日はポール(Paul Gilbert)のライブの日だった。
私は普段あまり夢を見ないけれど

「夢にまで見た」

というのは実際にあるんだな、と思う・・・。
数日前にホントにポールが夢の中に出てきてしまった位、今日が待ち遠しかった!
もう言葉にならないくらい、私にとっては良い1日だった!!

ポールの1st solo liveから、もう5年経つ(5年!!)わけだけど
お客側である私は、その間に色んな事があって、
人と出会ったり別れたり、笑ったり泣いたりしてきた・・・。
そしてきっとその間、ポールの方にも同じように色んな事があったようだけど(Burrn!などで読む限り)
お互いそう言うことを経験して、乗り越えるべき事は乗り越えて5年後の今日、
また同じ会場に、ポールも私もいる・・・と思うと、なんとも感慨深いものがあった。

そう思いながら聴いてるところに、アンコールで"Green-tinted 60's mind"・・・!
(MR.BIG時代にポールが作った一曲です。)

"Gatta face the day / There is no other way to clear the fog inside your mind"
(今に立ち向かう以外、方法はないのさ、心のもやを晴らすには。)

おお!
おお~!!
おおお~~~!!!

これこそ、ここ最近5年間、色んな時に常に私の心を支えてきてくれた言葉じゃないですか!
単にアンコールの中の1曲に過ぎなかったかもしれないけど、私にとってはトドメの1曲。
心の中でうれし泣きでした。
ありがとう、ポール!
ポールのこと、ホントに大好きだ~!!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

SLOAN [music]

最近見つけたSLOANという人たちが気になっている。
"The other man"という歌しか知らないけど、結構好きかな・・・。
友達の話ではB級臭さがたまらないバンドとのこと。
最近聴きたい音楽も多くて楽しい。

プリティ・トゥゲザー

プリティ・トゥゲザー


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ライブのチケット! [music]

今日、@ぴあでとったPaul Gilbertのコンサートチケットが届いた。
ここ数日毎日ポールのCDを聴いて予習中・・・幸せな毎日(笑)
(もちろんまだNorah Jonesもかなりの割合で聴いてるけど。)
ライブか・・・!
楽しみがちょっと先にあるって生活は楽しいな


New Order の人は Electronic の片割れだった! [music]

最近お気に入りの音楽はNew Orderと言う人たち。
新しい人かと思っていたらElectronicの片割れのいるbandだと分かって更に驚く。
好きな感じの声と思った!

ゲット・レディー

ゲット・レディー

トゥイステッド・テンダネス

トゥイステッド・テンダネス

  • アーティスト: エレクトロニック, スティービー・ウインウッド
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 1999/04/16
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

結婚式のBGMプロジェクト(笑) [music]

高校時代の友達と会った。
一応彼女の結婚式のBGMプロジェクトの会議と言うことで。
実はそれ以外の話の方が断然多かったかも・・・楽しかった。

すっかり話し疲れて、晩ご飯もお腹いっぱい食べた後、
「プロジェクト会議」は私の実家の居間で行われた。
クラシックで統一と言うことで、色々知ってる限りのクラシックの名曲を聴いたりwebで調べたりした。
パッヘルベルの「羊は安らかに草を食み」と言う曲を取り上げ、彼女が

「この『草を食み』ってとこが良いよね~!」

とポツリ。

「おぉ~!実は私もそう思ってた!これが、『草を食べ』だったら台無しだよね~。」

と私。

彼女:「うんうん、やっぱり"はみ"のほうが、羊がのどかに草をハムハムと食べてる感じするよね」

私:「のどかなイメージを、『食み』って言葉が強調してていいよね~!」

彼女&私:「ね~!!」

と、相変わらず高校時代と変わらないオカシナ会話をしつつ選曲。
父と母はその会話に付いていけるはずもなく、不思議そうに私たちを眺めていて面白かった!
最近あまりきいてなかったけれど、やっぱりクラシックもいいよね、と思った。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も終わる [music]

Ashを聴きつつ、掃除でもするか!
もうすぐ今年も終わるというのに、大掃除がまだだ。
と、周りを見渡して散らかりようにため息をつく私であった。
う~ん・・・元気出さなくちゃ!

Free All Angels

Free All Angels


BY THE WAY [music]

最近Red Hot Chili Peppersがお気に入り.
最新アルバムの"By the way"を毎日聴いている。
学生ちゃん(女の子)がコピってくれたもの。
ありがとう!
これまでいつか聴くかも・・・と思いつつ聴いてなかったレッチリ
ようやく聴いてハマってしまった。
この人の声・・・なんかめちゃめちゃ好きかも・・・。

BY THE WAY

BY THE WAY


久々にCDを買った。 [music]

まずは"Mint Royale(ミント・ロワイヤル)"
イギリスの・・・ジャンルは何て言ったらいいのか分からない。
underworldとかChemical brothersとかと同じ棚にありそう・・・かな。
そういう系が好きな人は好きだと思う。
あと"The Starting Line"と言う人たち。
これはアメリカの人たちでpunk・・・なんだけど、ちょっと切ないメロディーが良い。
POPな爽やかさの中にある激しさと切なさが最近のはやりなのか?

Dancehall Places

Dancehall Places

Say It Like You Mean It

Say It Like You Mean It

  • アーティスト: Starting Line
  • 出版社/メーカー: MCA
  • 発売日: 2002/07/16
  • メディア: CD


さわやかな激しさ [music]

最近喉と顎(うまく説明できない)の調子が悪い。
唾石を取ってもらったら、今度は親知らずが痛い。
ついでに風邪も引いたのかな・・・。
大病はしないけど、低空飛行な自分・・・気合いが足らないのかなぁ
この前とは別の院生君から"Puddle of Mudd"の"come clean"を借りた。
久し振りにこういうのを聴く。何というか、さわやかな激しさ。

Come Clean

Come Clean


ジギー・スターダスト [music]

車で出かけるときに、久し振りにDavid Bowieの"ジギースターダスト"を聴いた。
何とも切ない一枚・・・でも良い。


CONTRASTES [music]

ギタリスト村治佳織のビデオ"CONTRASTES"を見た。
若くてきれいな「いま時の女の子」からこんなに力強く、情熱的な音が出るのか、と驚いた。

言葉ではなく五線紙の上に音符という形で、頭(とか心)の中にあるイメージを外に取り出す作曲家。
紙の上にかかれた音符を弾いて、そのイメージを聴く人に伝える演奏家。
うまく言えないけれど、どんなすばらしい作曲家がどんなすばらしいイメージを曲にしたとしても
それを現してくれる演奏家がいなければ後世には残っていかないんだろう。
どっちかだけではダメなんだなぁ・・・なんて思いながら聴いた。

ロドリーゴの「アランフェス組曲」が入っていた。
第2楽章が有名だけれど、私は明るい第1楽章がお気に入り。
クラシックギターの弦の優しい音が良い。
昔はクラシックギターとアコースティックギターの違いも知らなかった私。
いやいや、ギターとベースの違いも知らなかったな・・・。

ま、それはともかく、音自体は優しいのに、タイトル通り、
そして村治佳織自身が巻末で語っていた通り、くっきりとしたコントラストのある演奏だった。
こういう音楽もやっぱり良いな・・・。 ・・・って、こんな事を書いておきながら
夜には"RIZE"のアルバムを借りてくる私でしたとさ。
ロドリーゴとRIZEを一緒にするのはかなり違うかもしれないけど、多分激しい何かを求めてるのかも。

CONTRASTES〈初回限定盤〉

CONTRASTES〈初回限定盤〉


ROOKEY

ROOKEY

  • アーティスト: RIZE, Jesse
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2000/11/22
  • メディア: CD


誰か寒さをぶっ飛ばしてくれ! [music]

寒い。当たり前だ。冬だから。どう頑張っても冬は好きになれない。
いやいや冬、と言うより寒いのがイヤ。
暑いのもイヤだけど寒いよりはずっと良い。
早く春にならないかな。
最近"P!NK"と言う人たちの"Get the party started"がお気に入り。

M!SSUNDAZTOOD

M!SSUNDAZTOOD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。