So-net無料ブログ作成
検索選択

遠心器 [秘書]

ちょっと前の話ですが、仕事部屋の戸を開けたら
教授が実験器具を扱う業者さんと電話で話していた。

「…ええ、そうです。遠心する…。」
「お値段は…ハイ、その位ですか。」
「で…ええ、支払いは…の予算から…そうですね。」
「ところで、その超遠心器なんですが…。」

チョー遠心器!!!(@_@)!!!

何のことやら分からなかったけど、朝から一気に楽しくなりました!!

チョー遠心分離とか出来るんだー。

何かスゴそ~っ!!


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

クリス

私も知りたいデス!そのチョー遠心器の続編お待ちしてます☆
by クリス (2007-10-02 22:14) 

サラ

クリスさん、こんばんわ!! HM変わったんですね。
コメントをありがとうございます!

チョー(笑)遠心器というのは、本当に『超遠心器』と呼ばれるもので
普通の遠心分離機に比べてかかるGが一桁ちがうんだそうです!
医学部だと、染色体だとか何とか体だとか非常に細かな物を
扱うので、そういう物が必要なのだそうです。

わたしのいる研究室は、○○科とかの医局ではなく
○○科の先生が兼任してやっている研究部門のような所なのでそういう
実験(実験実験実験の日々のようです・・・でもお医者さん業もしてる。)器具が
いっぱいあります。

ちなみに以前いた研究室にもチョー遠心器はあったんだそうです。
知らなかった・・・一体何をチョー遠心してたんだろう・・・教授・・・。
by サラ (2007-10-02 23:15) 

小坊主つばめ

超っ!スゴそうっ!!!
(笑)(笑)(笑)
by 小坊主つばめ (2007-10-02 23:25) 

サラ

つばめさん
20,000Gとかでチョ~~~~~~~~遠心してくれる機械みたいです。
でも今のところ実物を見たことがありません。
必要な時はどっかの研究室のを借りてると思われます・・・(苦笑)
by サラ (2007-10-02 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。